忍者ブログ
記事は消していきます。
[1]  [2
定期的に誰かに話したくて仕方なくなるんだけど

宅配便って、その昔は留守の場合に隣近所に預けられていたんだよね。

ってこと、知ってる?知っている人は少ないのかも?

結婚した頃~子どもが幼かった頃のことなので
33年~28年くらい前のことだと思うけど
アパートに住んでいて、帰宅するとポストに紙が入っていて
『留守のため3階の○○さんにお預けしました』とか書いてあるわけよ。

「うわ~~すみません~~~!!」ってもらいに行くんだけど

今となっては超とんでもない話だよね

特に近所付き合いがあるわけでもないのに、宅配の人に頼まれると仕方なく預かってしまうんだよね
なんかお互い様って感じで仕方なく。
で、預けられた方も申し訳なくてたまらないけど、もらいに行くしかないし。

すっごいなあ、よくあんなことやっていたよね
近所に怖い人が住んでいたら大変なことになるよ・・

でもあれ、いつの間にかやらなくなったね
よかったなあと思うけど、宅配業者の過酷さはどんどん酷くなる一方ではあるね・・




PR
ここ数日間、腰痛で困っていました。

腰痛・・・って言っても本気で痛い、ってほどでもないんですよ。

初めは、足に力が入らなくて自然に膝カックンみたいになったり
立っているとグニャグニャしてきたり
どこも痛くないのに、なんか力が入らないなーって思ってて

そのうち腰?・・骨盤の上の方が、体の傾き方によっては少し痛むような?

そしたらとうとう「痛い」ってはっきり分かるほどの痛さになって
立ったり座ったりしにくいとか、歩くのもゆっくりじゃないと駄目とか
動くのがぎこちなくて時間がかかるようになったよ。


それでも、とても痛いってわけでもないんだよ
頭がいたーい!とかお腹いたたた!とか、全然そんなんじゃなくて
ちょっと痛いだけなのに動きにくくて困るんだよ。

腰痛は大変だって聞いてはいたけど、本当に大変なんだなってよく分かったのです。

今の状態は、湿布のお陰なのか大丈夫になってきたみたい。


ほんっとにねえ、年をとるってこういうことかーって。
いつも、どこかが痛かったり気が滅入ったりで調子がイマイチ。
万全ってことがほとんど無いような。
だからイマイチ程度でいられれば有り難いんだよなあ。







なんかこう、ここんとこ不安なような落ち着かない気持ちで食に逃げていたんだけど


これ以上太ると戻せなくなるだろうけど、我慢するのも無理かも
今は我慢する元気が出ない

よく分からない頭痛も多いし
眠くて仕方ないし

うん、駄目だ

この落ち込みはどうにかしようと思っても、どうにもならないんじゃないかな。


こういう時は、じーっとして時が過ぎるのを待つしかないと思う。


そういえば、「五月病」ってのがあったよね
梅雨の時期もイマイチだし当分は駄目かもしれないけど
初夏の頃には元気が出ているかもだよ?

まあ、今は仕方ないなって気持ちで、静かにしていましょうか。


(これは自分に言っている&大好きなあなたへの私信だけど、分かりにくいよね、ごめん!)




ブクログ
Copyright © 流れゆく日々 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]